So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

ブログ4周年記念・虹色の無気力 [文化的活動]

久しぶりの記事です。

むしろあけましておめでとうございます状態です。

体調不良も慢性化して
「普通=体調不良」
「たまーに=体調が良い(日もあるさ)」 程度の暮らしに慣れてきました。
あまり体調不良に左右されなくなった代わりに、いかんせん無気力。

そしてこの、ささやかながら書いていた「ブログ○周年記念」の記事も
昨年はすっかり書き忘れて終わり、
今年はたまたま思い出したのでちょっと書いてみることにしました。

今回の目玉は『レインボーチューリップ』!
DSC02804.JPG
 ※画像をクリックすると私が購入したお店のページにジャンプしますが
  今年の販売は終了してしまったようです。

「○周年記念」の記事には毎年何かしらお花を登場させていたのですが、
レインボーローズに続き、今年はレインボーチューリップ。

スイートピーとかすみ草のブーケです。

もちろんこれもプリザーブドではなく、生花。
レインボーローズと同じ会社のもので、国際パテントを取得しているらしいです。
レインボーローズはバラなので通年手に入りますが、
チューリップは春先だけの期間限定販売なようだったので、
思い切って自腹で買ってみました。
#楽天ポイントもかなり貯まっているし(^_^;)
あげる相手も用事もないので、自分で自分にお花。
あ、「自分へのご褒美♪(笑)」とかじゃないですよ。
もっぱら研究のためです。 商品研究。

しかしレインボーローズは、それはそれでものすごくキレーだったのですが、
コントラストがハッキリしていて、逆にちょっと他のお花と合わせづらいかも?という
心配があったけれど(お着物の柄のようなパッとした華やかさというか)、
こちらは水彩や色鉛筆で描いたような柔らかさのある色合い。

色鉛筆で描いた線から色がにじんでいるような不思議な模様。
描線も残っていて・水彩のような色が淡くついているあたり、
ちょうど「水彩色鉛筆」で描いた絵のような雰囲気です。
100324090519.jpg
夢みたいなドリーミーでメルヘン(メンヘルじゃないですよ・笑)な不思議な色合いに、
商品到着後 思わず1時間以上夢中で写真を撮り続けてしまいました。

するとそこは恐るべしチューリップ。
その1時間でどんどんお花が開いてきてしまい(汗)、
慌ててお届け用のダンボールボックスに保冷剤を入れて花束を戻し、
暗いところへ移動して放置。(温度と明るさで開花がすすむらしい)
DSC02793.JPG
  
R0011300.JPG
せっかく買ったのに、人目に付かないところに放置…苦笑

ひとまずそんな状況ですが、どうにかしてその状況から脱却すべく、
現在絶賛情報募集中です。

 

話が逸れますが、
私は、「せっかく買ったのに大事にしまっておく」というのが好きではなく、
買ったからにはなるべく活用して減価償却させたい派 なのです。
なのでパーティ仕様の華やかなワンピースも
カジュアルダウン(うまくできないのがイタイところですorz)して普段も着用。
よくある例だと
「ダイヤのついた婚約指輪なんて結婚式にお呼ばれしたときくらいにしかつけない」
というのがありますが、アレがいちばんワカランのです。
高価だし、つけていくとこないし、…っていうけど、
箱に入れてしまったままなんて、なんともったいなさすぎる話(ノД`)
もとから、いつもできるようなデザインのものを選んで、
衣服にひっかかりにくい突起の少ない・なるべく立て爪でないものにすれば、
けっこう毎日しやすいと思うのです。
毎日することで減価償却。 日割り計算すればこれが驚きの安さ・笑
シンプルな服にもけっこう合いますしね。
私はセットリングとして使えるものを選んだので、
出かけるときはわりといつも着用しています。
#コンビニに行くときとかも ( ' u`)ノ {イッテキマス)

それに、毎日結婚指輪だけしていると
そっちの金属にばかりキズがついて輝きが落ちるので、
たまにその「お呼ばれ」の際に突然重ね付けとかすると、
片方は地金が新品同様ピッカピカ、片方はキズでくすんでつや消しリングのよう…
なんて残念ことになっている人もけっこう見かけますので、
もしダイヤの指輪をしてあまり歩きたくないタイプのかたは、
お呼ばれの直前に、せめてキズだらけのマリッジリングを
専門店でクリーニングしてもらってから使用する等々、
メンテにちょっと気を使うと全然見た目が違ってくると思います。
#たくさん着用する代わりに私は、炊事洗濯お掃除お風呂の際は
 石や金属を傷めないよう、指輪もピアスもアクセサリーは全て外します。
 手洗いの際も、(可能であれば)指輪や時計は外します。
 着用後は必ず柔らかい布(なければティッシュ)で軽く拭いてからしまいます。

赤ちゃんがいたりすると突起のある指輪するのは危ないので、
なかなかそうもいかないかたも多いのでしょうけど。。

 

さて話は戻りますが、
暖房も切った状態で撮影したのですが、まさか硬ーくとじたつぼみが一気に開くとは。
チューリップは、開ききるとあまり綺麗じゃないので、
つぼみがほんのちょっとほころんだくらいで時が止まってもらいたいものです。

ネットで長持ちさせる方法をググったら、
水切りしたほうがいいとかしないほうがいいとか、
花瓶の水にハイターを1滴たらしたほうがいいとか入れないほうがいいとか、
正反対に思える情報が交錯していてどれもあまり試す気になれなかったので、
1件だけ興味をひかれた方法
「花びらの根元に針(ワイヤー)をブスっとさすだけで
 2週間くらいチューリップのフラワーアレンジメントがキープできた」
というものを試してみることにしました。

そのかたのブログによると
外側花びら(だいたい3〜4枚の)の根元と茎の間のところを
針やワイヤーでプスっとさして抜く(要するに小さな穴をあける感じ?)だけ、とのこと。
スーパーで売られているキャベツや白菜の根元に
切り込みが入っているのと同じ原理なようで、成長を止める感じにするみたいです。
#間違いがあったらごめんなさい。

毎日水切りしたとしても、エアコンのきいているお部屋に飾ったら
一晩で花びらでろーん→散りそうですし、上記の方法を施したうえで
洗面所(電気が消えている時間が最も長いと思われる)に飾ろうと思います。
通常のチューリップの比べれば高価な花なので(ネットで1本500円程度〜)、
この方法で少しでも長持ちしてくれればいいな〜と思っています。

チューリップはドライフラワーには向かないし、バラより鑑賞期間が短いので、
もうこれは夢幻の如くなかなか儚いお買い物です。

レインボーローズは高いものの、
都内のフラワーショップ(ただし高級系なお店に限る)で
1本1,000円前後で売られているのをたまーに見かけますし、
それなら1本だけ買って帰ってくることも可能、
バラなのでドライフラワーにして楽しむことも可能ですが、
レインボーチューリップは未だに実店舗では一度も見たことがありません。
実店舗ではほとんど見かけないとなると、
結局ネットで購入する感じになってしまうんですよね。
すると「5本以上〜購入可」という縛りが出てくるお店も多数で、
そのへんが「お試し買い」には向かない感じではあるものの、
現段階では確実に手に入れるならやはりネットがいいと思います。
アレンジメントならまぁまぁお手ごろな価格で手に入ると思いますし。
#実店舗で予定通り予定日に購入するというのは
 事前に入荷のお願いでもしておかない限り至難の業なので…。

100324091539.jpg
※銀座のフラワーショップ。こちらのショップではレインボーローズに加え
 ブルーローズも販売されていました(ピンボケしててスミマセン)

またその後、レインボーローズ・パステル なるものが発売されたようです。
私はローズ・パステルは実物は見たことがないのですが、ネットで画像を見る限り、
濃さでいうと 濃→淡は
 通常のレインボーローズ→レインボーチューリップ→レインボーローズパステル
という感じの印象です。

レインボーシリーズは世間に出回るようになってから数年経ちますが
あまり需要がないのか価格が高いからか、一般の認知度がいまだに低く、
レインボーのお花を見たほとんどのかたに
「単なる七色のプリザーブドフラワー」だと思われてスルーされてしまうのがとても残念。
特にプリザーブドフラワーのレインボーローズは、
レインボーローズパステルとかなり似ています。
柔らかい色合いで万人受けしそうなので母の日等の贈り物にも良さそうですが、
せっかくの「めずらしモノ」「新しモノ」、本物の生花をプレゼントしたのに
プリザーブドだと思われてしまうとちょっとがっくり(^_^;)
#プリザーブドはプリザーブドでよさがあると思うのですが、
 プレゼントする際のあげる側の意向が相手に伝わらずに終るという点で「むなしい」感が…

bara-lrain-3.jpg 
 パステルです。

hert_s003.jpg
 こちらがプリザーブド。私も↑この商品の色違いを購入したことあり。

比較すると、プリザーブドはおおまかなグラデーションであることがわかります。
色合いは似てますが、オランダ直輸入のレインボーシリーズは
花びら1枚1枚がきちんと異なる色で、それが重なり合って1輪のお花になっています。
さすが国際特許。

そのほかにもレインボーのバリエーションは広がりつつあるようで、
レインボーガーベラ、レインボーカーネーションなどがあるようです。
同じレインボーでも、脈の入り具合によって微妙な柄・印象も変わるし、
お花によってイメージが全然異なるので、
今後も機会があればいろいろ購入してみたいと思います。

100324083113.jpg

レインボー一族、なんかちょっと人工的で苦手かも…ってかたも、
実際手に取るとなにげにけっこうテンションアガるキレイさですよ(*´∀`*)

 

そんな私の今のネイルも、レインボー。
あ、でも指は7本じゃないですね。
正確には春をイメージした『マカロンネイル』です♪♪♪
#最近はサロンに行くなんて面倒・やる気ない・つらいので、もっぱらセルフネイルですが。。

100324081440.jpg 
 ※実際はジェルネイルみたいにツヤッツヤに仕上げたんだけど、
  画像補正したらツヤごと消えたorz

 バイオレット…しば漬け味マカロン
 ピンク…岩下の新生姜味マカロン
 ブルー…さば味マカロン
 グリーン…ケール味マカロン
 イエロー…トレドミン15mg(セロクエル100mgもアリ?)味マカロン

ってところでしょうか ( ´,_ゝ`)プッ

おや誰です?ローズペタルにピスターシュ…なんてこじゃれたことをおっしゃるのは?!


nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:blog
前の1件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。